Dreams come true 広島

気ままな広島人。それがどうした!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

谷町(タニマチ)

祖父は大相撲とカープが大好きで、
場所中の夕方は大相撲、それからカープ戦の応援と大忙しだった。

影響を受けて育った私も相撲ファンで、
巨人・大鵬・卵焼きと言われてた時代に、
そんなメジャーは大嫌いでした。

そのころ相撲に関して聞いていて理解できなかったのが
「谷町(タニマチ)」
という言葉でした。

それから高校・大学と行ってすっかり忘れかけていたけど、
就職は大阪。

会社の近くの道路は谷町筋だし、谷町も近くだった。

ふと思い出し会社の先輩に聞いてみたけど分からないと言うことだった。
辞書を引いても載ってないし諦めかけていたけど、
ネットで調べると在った!


たに‐まち【谷町】
大相撲で、力士のひいき筋・後援者のこと。明治の末ごろ、大阪谷町筋4丁目の相撲好きの外科医が相撲取りからは治療代を取らなかったところからいう。


相撲取りを引き連れて、お大臣遊びをする人だと思っていたが…
違ってた。


祖父の代には旅館をしていて、
貧乏球団の広島カープ、特に2軍選手を無料で泊めて、
メシを食べさせていたと聞いたことがある。

祖父は立派な「谷町」だったのだ。

懐かしさと嬉しさで
何故か少し気分が良いな…
スポンサーサイト

テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記

独り言 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。