Dreams come true 広島

気ままな広島人。それがどうした!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アンニョンハセ~ヨ!(こんにちわ!)

DSCF0530.jpgDSCF0532.jpg
雨が降っていたのでホテルで傘を借りてお出かけです。

二日目は国立博物館に行きました。
お目当ては、半跏思惟像(はんかしいぞう)。
日本の広隆寺に所蔵されている国宝第一号「木造弥勒菩薩半跏思惟像」とそっくりという仏像です。

広隆寺の弥勒菩薩像は、
韓国の弥勒菩薩と(木造と金銅の差はあるが)その形状が酷似しているために、
その関連性が早くから論じられていました。

D01.jpg見てると固まってしまいました。ホントにそっくりだ~!

DSCF0534.jpgDSCF0535.jpgDSCF0536.jpgDSCF0538.jpg
DSCF0544.jpgDSCF0561.jpgDSCF0562.jpg
異国情緒の仏像の数々。
ガンダーラの流れを汲む物で、日本の仏教や文化が半島から来たことがハッキリと分かりますね。
あっという間に3時間が過ぎたけど、まだ1/4しか見ていない…
また今度ということで、遅い昼食を食べに明洞(ミョンドン)へ。

DSCF0563.jpg
明洞餃子を並んで待ちながら食べました。
餃子の中身は小龍包(シャオロンパオ)のようにジューシーで、とても美味しかった。
辛い饂飩やキムチと大変合うのです。でもビールが無かった(-_-)

食事の後はウインドショッピングをしながら、足つぼマッサージを探す。
日本語の通じる店を見つけて家族で入りました。
あまり強くしないでとお願いしたので、気持ちの良い70分になりました。
最後に手足のパラフィンパックをしてもらうと、爪の甘皮がとれ子供の手のようになり、
足の疲れもすっかり直りました…

DSCF0570.jpg
夕食は、同じ明洞(ミョンドン)で焼き肉とビビンパ。
飛び込みで入った店は、大変気に入りましたが名前は覚えていません。

DSCF0573.jpg
韓国で困るのは通貨です。
¥120が1000ウォン位なので、普通の食事で数万ウォンになってとても高い気がすることです。
それから同じ10000ウォンでも3種類あり、大きさも違うので間違いそうになることです。


又、地下鉄に乗って帰り爆睡しました(^.^)


続く…
スポンサーサイト

テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

独り言 | コメント:0 |
<<カムサハムニダ(ありがとう) | HOME | て~はみんぐ!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。