Dreams come true 広島

気ままな広島人。それがどうした!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

たたんでくれてありがとう

先日、自宅でカゴメの野菜ジュースを飲み干し、
上を向いて最後の一滴もと、絞り出した。

そのまま、ゴミ箱に投げ捨てると、
「パパ、捨て方が違うよ」と息子が言う。

どうするんだと言うと、綺麗に畳んでくれた。

そして息子が「文字が書いてあるから読んでみぃ」という。

よく見ると畳まないと分からないところに、
「たたんでくれてありがとう」と書いてある。

嫁も畳むだけでゴミが小さくなって出しやすいという。

「なるほど」と感心する私に「知らんのはパパだけょ」追い打ちが来る…

誰が考えたのか知らないが、小洒落た事をするもんだ。
平仮名だから子供にも分かるし、畳むのが楽しくなってくる。

平熱は36.4度だが体表が暑く、冬は喜ばれても夏は温暖化の元凶みたいに言われる私。
これから、畳んで少しでも貢献しようと思います。
スポンサーサイト

テーマ:しあわせの素 - ジャンル:心と身体

広島 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。