Dreams come true 広島

気ままな広島人。それがどうした!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

健全な身体に健全な心を

 「健全な精神は健全な肉体に宿る」運動会の挨拶によく引用される言葉ですよね。
 それなら傷害を持つ人はみな健全ではないのでしょうか、自慢げに挨拶するのを見るたびに笑ってしまいます。

 本来は確かローマの風刺詩集で「健全なる身体に健全な心を宿らせてくれと願え…」から曲解されたものらしい。私にはむしろ、健全な肉体には健全な心が宿りにくいからこそ、願い・注意しなさいという意味だと思うのですが…絶好調の時に人を思いやる気持ちは育ちませんよね…
 この詩の続きは、「死の恐怖にも毅然と立ち向かえる精神を与えよと。人生の最後を、自然の最後の贈物と受け取る心を……願え」だったと思います。(自信はありませんのでそのつもりでご容赦を)

 「健全な肉体に健全な精神は宿りにくい」ことはよ~くわかっています。
 だって病気の時はソ○プには行かないもんね、T根ちゃん!!
ということは、女遊びもそれだけ体は健全な証拠だよな。ふむふむ

 いずれにしろ、体は強健でも考え方に問題のある人はローマの時代からいたわけで、体の弱い私は一安心!


<でも体が弱く、考え方に問題のある人は最悪かぁぁぁあ。ケッ!……>
スポンサーサイト

テーマ:はらたつわーー! - ジャンル:日記

広島 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。