Dreams come true 広島

気ままな広島人。それがどうした!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

寒波の中の大捕物

逮捕
自宅の前に突然パトカーのサイレンが鳴り響く。
一台、又一台と集まってくる。

何事かと窓の外を見ると、パトカーが4台覆面が1台道路に停まっている。
10数人のお巡りさんに囲まれている若者が二人。
ポケットの中身をお巡りさんの帽子の中に出さされている。

どうやら逮捕劇という物ではなく、不審尋問に近いものらしい。
ビールとタバコの所持を咎められているようだ。


ビール
ビール缶の中身を道に空けさせられている。

おいおい、道に捨てちゃだめだろう。
ここは平和公園の川沿いだよぉ。

タバコの中身も捨てるように指示されるが、
お巡りさんと顔見知りらしく、ポケットや耳に隠そうとしてる。
無線に触ったり、お巡りさんの自転車に乗ろうとしている。

さんざんふざけたあげく、説教に「ウン、ウン」と頷いたあげく、
二人乗りで去っていった…


反対側の窓から見ていると、
自販機の前で止まり、ビールの空き缶をボックスに捨てている。
中坊らしいが、意外と几帳面なところを見つけて安心しました。
スポンサーサイト

テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

独り言 |

何とか、かんとか…

息子が第一志望校に合格しました。

市立高校のおかげで、年間の授業料が安い!

私の小遣いが減ることなく飲みに行ける!

しかも仕事の得意先!

孝行息子ですね~

今日はとりあえず祝杯です…(^ヘ^)v

何とか、かんとか……の続きを読む

テーマ: - ジャンル:学校・教育

独り言 | コメント:0 |

息子のお受験

中三の息子の受験が終わった。
私立は合格したけど、本命の広島市立美鈴が丘高校の発表は13日。

倍率が1.62と昨年より大幅アップとなり、
自分が滑るはずがないと壮語していた息子も、
試験の出来に不安げだ…
小・中と公立を進んできたので、初めての受験と勉強に戸惑ったらしい。

私立と市立では私の懐具合が大違い。
私自身は中学から大学まで全部私立だったので、今更ながら親に感謝の気持ちが湧いてくる。

大学受験では二浪し東京の予備校に通い、
何とか補欠で合格して東京の大学へ行かせて貰った。
就職では親の反対を押し切り大阪の印刷会社に飛び込んだ。

三年後に父の癌が見つかり広島に帰り、一年後に父は亡くなった。
未だに夢で父に叱られるが、きっと孫の成長を喜んでくれてるだろう。

これからの息子にどんな人生が待っているのだろう?
楽しみでもあり、
不安でもあり、
結局は何とかなるだろうと楽観している。

塾や予備校に通いながら大学を目指すも良し、
野球に打ち込んでスレスレで卒業するも良し、

私には出来なかった事、嫁と孫を見せてくれたら良いと楽しみに思っています(^.^)

息子のお受験…の続きを読む

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

独り言 |

ペットは無料?

 [ロンドン 23日 ロイター] 英国でバスの運転手が、体に鎖を巻いて自分を「恋人のペットだ」と主張し乗車しようとした19歳の少女を乗車拒否する出来事があった。

 この少女は英国の新聞に対し、自分は婚約者の男性(25)のペットであると説明。少女は23日付のデーリー・メール紙に対し「君たちのような変人や犬は乗せられない」と言われ、車外に放り出されたと語った。

 新聞に掲載された写真によると、少女は黒のゴシック・ファッションの服を着て、その上にバスの運転手の怒りを買った銀のバックル付きの銀のチェーンを巻きつけていた。

 乗車を断ったバス運転手が所属する会社はその後、少女と男性がもし差別されたと感じたなら謝罪するとコメント。その上で少女に向けて、運転手は安全性を懸念したもので、今後乗車する際には鎖を外すようにと述べた。

 少女はデーリー・メール紙に対し、自分は普段から恋人のペットとして動物のように振る舞い気ままな生活を送っていると説明し、変に見えるかもしれないが誰にも迷惑を掛けていないなどと語っている。




写真はこちら
http://www.dailymail.co.uk/pages/live/articles/news/news.html?in_article_id=509713&in_page_id=1770



これも愛の形なのか知らないけど、世界中でこの二人が有名になったのは事実ですね。
ちなみに私は奴隷以下の存在です(;_;)

テーマ:ペット情報・ニュース - ジャンル:ペット

news |

家族が増えました。

金魚の卵

我が家には金ちゃん・銀ちゃんと言う二匹の金魚がいます。

金ちゃんは体長12cm・銀ちゃんは10cm位で、
3年前にフラワーフェスティバルで息子が掬って来ました。

10数匹掬ってきたのですが、出目金が最初で次々に逝ってしまい、二匹だけが残りました。
何時も金ちゃんが銀ちゃんを追いかけ回し、食事も横取りします。


でも、でも、今日見たら炭の上に何やら白い粒が…
よく見ると卵なんです。

でかした!金ちゃん・銀ちゃん!
実は雄と雌だったんです。

ネットで調べると親が卵を食べるので別にしなさいとあったので、
早速ガラスのワインクーラーにお引っ越しさせました。

無事に孵化してくれたらいいんですが、
取り敢えず家族が増えて大満足で~す(^O^)

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

独り言 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。